最終更新日 2017年06月05日
カブシキガイシャケイズ

株式会社ケイズ

『小さくても最強のメーカーを目指す』

会社の紹介!
本社屋 拠点MAP
私たちは、お客様の経営パートナーとして将来を見つめています。コンサルティングやオリジナルのシステムのご提案、クラウドサービスを通じて支援しています。
また新しい事業領域として基盤技術研究開発センターを開設し、新しいハードウェアの研究・開発・製造、IT要素技術の研究、ビッグデータの解析、サイバー防衛セキュリティ事業を行っています。
「小さくても最強のメーカーを目指す」ケイズはソフトウェアの領域を超え、新たな世界に挑戦していきます。
社長・上司からのメッセージ!、社員からのメッセージ!
『私がこの会社を選んだ理由』地元「山陰」に何か新しいものを創り出すぞ!という姿勢
面接の際に、一番、飾らずに自分のアピールができたことが、この会社を選んだポイントです。
私は就職活動開始時は、都心部への就職を考えて説明会や試験に参加していました。しかし、途中でやりたいことをふと考えた際に、地元で就職したいと思い直すようになりました。それは、同じ働くなら、地元の人の喜ぶ姿のために働いたほうが面白いのではと考えたからです。
そして地元就活に切り替え、弊社の面接を受けた際に、今までで一番自分の言葉で考えを伝えることができました。就活は「縁」という言葉も聞きますが、企業と自分のやりたいことの波長が合ったというこのときの実感が決め手となりました。
『これが私の仕事』システム面だけではなく『経営全般』のご提案をおこないます。
私はITコンサルタントとして、お客様にITを活用した企業経営のサポートをおこなっています。
コンピュータシステムは必ずしもモノを入れるだけでは効果は出ません。場合によって「人や組織」の改善も必要になります。例えば、私は今、先輩の補助としてですが、お客様の「業務ルールの作成」を担当しています。なぜシステムと関係ないルール作成を行っているかというと、「システム導入と併せて、曖昧になっている業務基準を決めなおすことで、より多くの利益がお客様の手元に残る」と判断ができたからです。このように、システム面にこだわらず経営全般のご支援を行うことが私の役割です。
その他、計数管理研修、データ分析を用いた販売戦略提案、在庫を抑える発注ルール提案など、幅広いサポートを行えることがこの仕事の特徴です。
経営システム研究所 幾田俊裕 2008年入社
アピールポイント!
家族と一緒に遠足を楽しみました(隠岐の島) 楽しみながらのスポーツや趣味の同好会
事業内容 自治体から民需におよぶシステムインテグレーション
ソフトウェア開発、コンサルティング、クラウドコンピューティング、コンピュータ情報機器販売、ネットワーク構築、研究開発、情報システムの保守・施設工事、複写機販売
・コンサルティング(経営システムの研究開発)
・業種ソリューション(自治体・文教・医療・製造・流通業等のシステム販売/ソフト開発)
・クラウドサービス
・ネットワーク(ネットワーク設計/構築、セキュリティ設計/構築/監視等)
・サイバー防衛セキュリティ事業
・研究開発(IT要素技術、ビッグデータ解析、各種ハードウェアの企画・研究開発)
・ハードウェア製造(情報機器、センサー、通信デバイス等)
・システムマネージメント(情報システムのプラットフォーム等の性能管理・維持業務)
設立 1975年7月
資本金 9,600万円
従業員数 260名
売上高 49億円
代表者 松本 啓
本社 〒683-0853鳥取県米子市両三柳2864-16
事業所所在地 鳥取、倉吉、松江、出雲、浜田、益田、隠岐、岡山、津山、倉敷、広島、京都、東京
ホームページ http://www.kscom.co.jp
採用情報 現在、採用情報は登録されておりません。
企業一覧へ