最終更新日 2017年04月27日
イッパンシャダンホウジンシマネケンノウキョウデンサンセンター

一般社団法人 島根県農協電算センター

JAグループ島根の情報センター 保有するシステムの規模、カバーする業務の範囲は県内有数です!

会社の紹介!
センター建物外観 職場の風景
システムを通じてJAグループの事業機能強化と経営管理の高度化を支援します。
また、農業生産現場のシステム導入により生産効率を高め農家組合員の経営状況を改善し、社会的地位の向上に寄与します。
社長・上司からのメッセージ!、社員からのメッセージ!
「農業者の所得増大・農業生産の拡大・地域の活性化」を基本目標に掲げるJAに対し、システム・ネットワークで側面支援を行っています。 この目標達成のために積極的に企画・提案・実践ができるコミュニケーション能力・企画力に秀でた人材を求めます。  私は新卒採用で入所し約3年間、地域に根付いたJAグループ島根にご利用いただく情報処理システムの開発・保守に携わり、常にその責任の大きさとやりがいを感じながら日々の業務を行っています。
 職員となって率直に感じたことは、「職場」の雰囲気について良い意味で自分のイメージと違っていたことです。学生時代「職場」といえばどことなく息苦しいイメージがあり、正直不安でした。しかし、実際はとても気さくな先輩、同僚ばかりで、誰かが困っている時はお互いにフォローし合い、チームという意識をとても大切にしている職場です。
 電算センターに限らず、職場では人と人とのつながりが非常に大切です。どの仕事も一人ではなく、多くの方と関わり合いながら行わなければなりません。システム開発も同様で、利用者や関連会社とのコミュニケーションの大切さをあらためて感じています。
 また、情報処理システムの開発・保守・運用というと専門的で難しいイメージですが、研修やOJTを通じて必要なスキルを習得できるため心配要りません。
今や無くてはならないICTを活用して地域に貢献でき、とてもやりがいある働きやすい職場です。
最後になりましたが、就活生へ
就職活動では、いろいろな業種の方の話を聞くことが出来る良い機会だと思います。広い意味で自分のためになる有意義な就職活動となることを祈念いたします。つらいと感じることのほうが多いと思いますが、健康に気をつけて頑張ってください。
企画開発部 アグリサポートグループ 長谷 直哉 (入社年)2013年 (年齢)28才
アピールポイント!
文系・理系、情報システムにスキルは問いません。
専門知識は入社後の外部研修やOJTでスキル習得が可能です。

野球部、硬式テニス部 活動中。
毎年開催の全職員による厚生行事 検討中。(過去実施)伊勢参拝旅行、ソフトボール、宍道湖クルーズ・・・
部活動(野球) 厚生行事(伊勢)
事業内容  昨年、県内11JAが統合して誕生したJAしまねの地区本部・本支店等をネットワークで接続するとともに、JAがおこなう信用(貯金・貸付)、購買、販売、管理等の事業について、システム開発・サポート、運用管理をおこなっています。
 また、県外JA、銀行・郵貯等に接続するネットワークの中継機能も担っています。
設立 1975年9月19日
資本金
従業員数 36名【正職員 32名 嘱託臨時パート 4名】
売上高 9億8,830万1千円(平成28年度)
代表者 代表理事理事長 竹下 正幸
本社 〒690-0049松江市袖師町10番3号
事業所所在地
ホームページ http://center.ja-shimane.gr.jp/
採用情報 現在、採用情報は登録されておりません。
企業一覧へ