最終更新日 2017年03月21日
ヨナゴガスカブシキガイシャ

米子ガス 株式会社

米子ガスは、地域の最も身近な企業として快適な毎日に貢献します。

会社の紹介!
玄関ホールスペースは、防災センターの機能を併せ持つ。フリーアドレスとした事務所内は常に活気に溢れています。 都市ガスとLPガスの安定・安全供給を通してお客さまの快適で豊かな暮らしづくりに貢献します。
米子ガスは、1930年の創業以来米子市を中心とした鳥取県西部地域においてガスの供給を通じて、皆様の安心・安全を守り、より豊かなくらしの実現に貢献することを目指して努力を続けてきました。現在では家庭用、工業用、医療、官公庁などの幅広い分野において、環境性と将来性を兼ね備えた「天然ガス」を都市ガスとしてお届けしています。また、都市ガスを供給できない地域の皆様には、「LPガス」をご利用いただき、鳥取県西部の広範囲にわたってガスをお届しており、都市ガスのお客様と併せて高いシェアを持っています。
 2016年より米子ガスは電力小売り事業への参入を行いました。今後は「総合エネルギー企業」としてこの地域の生活を支えていける企業を目指してまいります。
社長・上司からのメッセージ!、社員からのメッセージ!
 米子ガスは、昭和5年の創立以来、「都市ガスの供給」を通じて皆様のより豊かな暮らしの実現に貢献することを目指して努力してまいりました。
 21世紀は環境の時代とも言われる中、二酸化炭素の排出が少ないクリーンなエネルギーを安定して安全にお届けすることを使命として、事業を展開しております。そのために、総合的な安全システムを確立し、皆様の暮らしの安全を見守り続けます。

 米子ガスは都市ガス(天然ガス)・LPガスの供給を通して、ガスだからこそ実現できる、快適で豊かな暮らしづくりのお手伝いをさせていただきます。また、「ISO14001」の取得等、環境対応企業として地域社会の発展に努め、良き企業市民として全社員一丸となり、積極的に社会貢献活動に取り組みます。
                                   代表取締役 宇野 松人
 お客様から「ガス屋さん」ではなく「米子ガスさん」と呼んでいただける。我社が地域に愛されている会社であると感じる瞬間です。「地域の最も身近な企業として快適な毎日に貢献します」という経営理念の下、ライフラインの安全・安定供給のなかで諸先輩方が積み上げてきた信頼と努力の表れなんだと実感し、新入社員ながらにそう呼ばれることに喜びを覚えます。
 ガス会社といえば「男ばかり」とか「固い」「暗い」とイメージされがちなのですが、我社の場合、男性・女性ともにとても元気がよく、さまざまな場面で活躍しています。
 清掃ボランティアや市民レガッタなど地域の行事にも積極的に参加。特に米子の夏祭り「がいな祭」は社員全員で取り組む一大行事で大いに盛り上がります。
 現在は営業の部署に配属されていますが、まだまだ分からないことばかり。営業先に先輩と同行してもらいながらイロハを学んでいます。教えてくださる先輩方もとても熱心で、時には厳しく、時には優しく、困ったことがあると相談にのってくださる優しい方ばかりです。
営業推進部  御堂河内 康臣さん
アピールポイント!
地域貢献のひとつとして参加している米子がいな祭の「万灯パレード」。
地域の皆様とのコミュニケーションの場としてだけでなく、社員が一体となって楽しむ行事として社員に根付いています。
また、同じ趣味を持つ者同士で同好会を作り、ゴルフ、釣り、トライアスロンなど、休日を利用して活動しています。
特にトライアスロンサークルは、毎年地元の大会に参加し、地域貢献にも一役買っています。
事業内容 1.ガス事業(都市ガス・プロパンガス販売)
2.電力小売業
3.コージェネレーションの提案販売
4.ガス機器等(厨房機器、空調機器)の販売、修理、保守
5.管・機械器具設置工事の設計、施工、管理
設立 1930(昭和5)年5月
資本金 1億8,000万円
従業員数 56名
売上高 21億5,000円(平成27年3月決算)
代表者 代表取締役 宇野 松人
本社 〒683-0845鳥取県米子市旗ヶ崎2200番地
事業所所在地 鳥取県米子市旗ヶ崎2200番地
ホームページ http://www.yonago-gas.co.jp/
採用情報

新卒

募集卒業予定年 エントリー 詳細
2018年卒業予定の方 受付中 採用情報へ

一般

現在、一般採用情報は登録されておりません。
企業一覧へ