最終更新日 2017年08月14日
カブシキガイシャフーズマーケットホック

株式会社フーズマーケットホック

安心・安全、美と健康をテーマに地域の食文化に貢献します!

会社の紹介!
平成22年4月にオープンした伯耆(ほうき)店
鮮度にこだわり、豊富な品揃えをしています
設立から60年を超え、その間地域に根ざした店舗展開をして参りました。また東京でスーパーを展開する㈱さえきグループに仲間入りし、更なる企業成長を目指しております。
社長・上司からのメッセージ!、社員からのメッセージ!
私たちが仕事をする上での最大の喜びは「お客様に喜んでいただくこと」と「仕事を通じて人間として成長できること」にあると思います。男性、女性、いろいろな年齢層・キャリアのスタッフがいる職場です。そのような環境で働くことで様々な経験ができ、知識・技術を身に付けることができます。
我が社では年齢や社歴に関係なく、やる気があれば店長やバイヤーのような重要任務に就くことも可能です。
また、親会社である東京のスーパー「さえき」のバックアップや、海外視察、県外企業視察ほか様々な教育制度が充実していて、レベルアップが可能です。教育への投資はきっとこのエリアのスーパーでは一番だと思っています。
やりがいのある仕事を求めている方、チャレンジ精神旺盛な方のご応募を期待しております。
一番大切であるのは「積極性」だと思います。入社して2ヶ月たったころ、「東京へ1年間研修に行ってみないか」という提案を販売部長からいただきました。大変緊張しましたが、思い切って研修への参加を決め、チャレンジしました。研修先はグループ外の企業で、鮮魚やお寿司の販売で定評のある会社でした。その後研修を終えてから海鮮寿司の担当として新店の立ち上げに参加するという大役をいただきましたが、研修での経験が活き、とてもよかったと思います。我が社では教育や研修制度が充実しておりますので、積極的な方にとって必ず応えられると思います。また、「チームの和」を大切にできることが重要だと思います。パートさんたちと連携して結果を出すには明るいムードメーカーであることも必要です。自分もまだまだこの会社で成長していきたいと思っています。
皆生店店長  栗原 大樹 伯耆店海鮮寿司リーダー  林田 のぞみ(平成21年4月入社)
アピールポイント!
我が社では様々な資格取得についてもバックアップしております。テキストの手配、申込手続のアシストなどを会社が行い、受験費用なども一部援助します。いま支援している資格は、野菜ソムリエ、販売士、衛生管理者などです。
また、新卒社員は入社4年目で全員海外研修参加ができます。これまでアメリカなどへ行っています。会社からの補助金と本人の入社時からの積み立てで費用をまかないます。
野菜ソムリエ(ジュニアマイスター)取得!
入社4年目に海外研修参加!
事業内容 スーパーマーケット事業をおこなっております。

食料品を中心としたスーパーで、生鮮商品に特に力を入れております。
設立 昭和24年10月
資本金 5,000万円
従業員数 約1,000名(正社員約200名)
売上高 約160億円(平成29年2月期)
代表者 代表取締役 藤原 隆之
本社 〒692-0001島根県安来市赤江町1448番地1
事業所所在地 島根県安来市・松江市・出雲市
鳥取県米子市、伯耆町
ホームページ http://hok.saeki-selvahd.jp/
採用情報

新卒

募集卒業予定年 エントリー 詳細
2018年卒業予定の方 受付中 採用情報へ

一般

現在、一般採用情報は登録されておりません。
企業一覧へ