最終更新日 2017年09月04日
ヒノマルジドウシャカブシキガイシャ

日ノ丸自動車株式会社

地域とつながる喜び感じ今日もがんばる仲間とともに

会社の紹介!
鳥取県内全域と一部島根県を運行する路線バス、
また都市間を運行する高速バス、そして貸切バスなど、
地域の暮らしを支えています。
鳥取の空の玄関口、鳥取空港・米子空港にて
ANA(全日空)より委託された業務を実施しています。
当社は、昭和5年に創業し全国390余りの路線バス会社の中にあって、戦前からの永い歴史を持つ数少ない国内の主要バス事業者に名を連ねています。バス事業を柱に、旅行業、航空総代理店、損保・生保代理店などの関連事業を運営しています。バスと飛行機で、地元の方々の生活の足を支えながら、鳥取県へ訪れる方々の旅行ニーズも支えています。
地方公共交通の担い手として、地域の文化、経済の発展に全力で取り組み、安全輸送の使命を果たしていきたいと願っています。
社長・上司からのメッセージ!、社員からのメッセージ!
どの職種にも共通して言えることですが、地元の人々の役に立っているという実感が持て、誇りを持ってできる仕事です。みんなの役に立ちたい、地域に貢献したい、みんなの笑顔を運びたい、そう強く思う方であれば活躍できる会社です。地元のために一緒にがんばりましょう。 運転が好きで運転する仕事がしたいと思い、今の仕事に就きました。決められた経路で決められた時間に走る路線バスの仕事は、こどもさんからお年寄りまで、様々なお客様とのふれあいが大切になるやりがいのある仕事です。特にお客様から感謝の声を掛けていただいた時には、この仕事に就いて本当によかったと感じます。
本社営業部営業課 路線バス運転者・入社4年目
アピールポイント!
バス会社の仕事は公共交通機関として社会への貢献度も大きく、その必要性も広く利用者に認められた仕事です。地元の方々の生活の一部を担う大切な役割を負っているという思いで、全力で取り組んでいます。また、ANA(全日空)の総代理店として鳥取・米子空港の業務を行っており、鳥取県と県外・国外とを繋ぐ大切な役割も担っています。バスと飛行機で、地元の方々の生活の足を支えながら、鳥取県へ訪れる方々の旅行ニーズも支えています。
      Img 4771
ピカピカに磨き上げたバスで、快適・安全に
お客様を目的地までお送りします。
飛行機の運航を地上から支え、
快適な空の旅をお客様にご提供します。
事業内容 ◆バス部門◆
鳥取県内全域と一部島根県において地域の足を支える路線バス、東京・福岡・広島・岡山・姫路・出雲へ運行する高速バス、また全国の観光地などへ運行する貸切バスなど、正確・安全にお客様を目的地までお送りします。
◆航空部門◆
鳥取の空の玄関口、鳥取・米子空港にてANA(全日空)より委託された業務を実施、正確・安全に飛行機を出発させ、お客様に快適な空の旅をご提供します。
◆関連事業◆
駐車場事業、物品販売事業、損保・生保代理店事業、受託バス事業などの関連事業を運営しています。
設立 昭和5年7月31日
資本金 1億円
従業員数 415名(男性342名 女性73名)
売上高 年商30億9千万円(平成27年3月決算)
代表者 取締役社長  馬場 進
本社 〒680-0921鳥取県鳥取市古海620番地
事業所所在地 米子市、境港市、倉吉市、鳥取市
ホームページ http://www.hinomarubus.co.jp
採用情報

新卒

募集卒業予定年 エントリー 詳細
2018年卒業予定の方 受付中 採用情報へ

一般

職種 雇用形態 年齢 詳細
バス運転者 正社員 ~59歳 採用情報へ
航空職(グランドハンドリング) 正社員 ~40歳 採用情報へ
総合職(バス部門) 正社員 ~35歳 採用情報へ
総合職(航空部門) 正社員 ~40歳 採用情報へ
企業一覧へ